【広告について】広告排除ツールは良くない?

私たちはインターネット上の広告削除ツール及びそれを推進している団体,会社に強く抗議します。

はっきり言って良くない。広告削除ツール!

 appleも今季配信をスタートするiOS9の標準ブラウザsafariにも搭載される広告を除去するシステム。現在ブラウザの拡張機能などとして普及しつつある広告除去システム。広告を掲載しているwebサイトから広告を削除して表示させるというものです。

意見は、様々だと思います。メリットもあります。ただ、今あるwebサイトの仕組みを覆してしまうほど良い機能とは言えません。

また、これらの広告削除システムは、webサービスを提供する者としては見過ごせません。

なぜ良くないか解説しよう!

インターネットに存在する多くのサイトは広告収益で成り立っています。


違法広告や通常範囲を超える広告を掲載したサイトは確かに問題ではあります。

ただ、一般範囲にとどまる広告を掲載したサイトがほとんどです。

これらの、サイトの広告を除去してしまうと運営困難(資金調達が出来ないため)に

陥る場合もあります。

当サイトも広告収益で運営している面もあります。他にも様々なサイトが広告収益で

運営していると思います。

利益がなくなれば、サイトの運営が困難になる事は目に見えています。


この、問題を解決出来ますでしょうか?


答えはNOです。

広告を排除するツールには、賛同出来ません。

今すぐ開発,提供を停止すべきだと思います。もし、それが無理ならせめて悪質な広告だけを排除するシステムにするべきだと強く思います。

私たちの方針

  • 私たちはインターネット上の広告削除ツール及びそれを推進している団体,会社に強く抗議します。

「お知らせ」
現在広告の仕組みを無視する企業からのコンタクトは受け付けていません。
ご了承下さい。
また、当サイトの広告を排除するシステムに対抗するとともに排除されないシステムで配信します。絶対に広告除去は良いシステムではありません。

■現在フォント変更テスト中です。一部でフォントが乱れる場合があります。