寄付について

寄付とは何かを考える

寄付とは何かを考える。何だろう?

人を助けるためにするもの?困っている人を見たらする?それともさらなる発展に協力するもの?いろいろな意味,考えがあると思います。(ちなみにWikipediaによると)"寄付[1](きふ)とは、金銭や財産などを公共事業、公益・福祉・宗教施設などへ無償で提供すること。災害の際に被災地・被災民へ送られる義捐金・義援金(ぎえんきん)も寄付の一つである。経済において、寄付は福祉に係る費用の一部を担う重要な経済活動でもある。また、宗教施設に寄付することを寄進(きしん)と称することもある。"と書いてある。

まあ、確かにその通りだ。

僕が思う寄付は上記で上げた事なんですが社会が発展すればもちろん救われる人はいると思うんです。どんな形であれ・・・

ですから、企業や非営利法人に寄付や,支援をする事はまったく問題ないと思います。そのお金が元となり新たなサービスや物が作られ結果的には社会のためになる。もしかしたら、その恩恵を直接は受けない人達がいるかもしれません。ただ、どんな形であれ絶対人のためになる事は確かです。

画像販売.comは非営利では決してありません。でも、もしインターネットの事業を加速させる事によって今までより「楽しい」と感じさせてあげる社会を作り直接関わりがない人たちの役にも立つ事が出来ると思い信じています。


寄付を行ってくれたら嬉しく思います。

今後もよろしくお願い致します。

コーナー

  • 第一回 寄付とは何かを考える■<当記事>
  • 第二回 未定

これからも、寄付について考えていきます。

ブログスタッフの「考える」コーナー

No.1